TOP

キャッシングに関する法律が厳しくなりだした頃、情けないなことですが、私にはかなりの額の…

キャッシングに関する法律が厳しくなりはじめた頃、情けないなことですが、私には相当な借金があって、借金の返済に追われていました。キャッシングの関連法案が可決される前は、簡単に借り入れをすることができたので、キャッシングで作った借金を返済に充てるのに、別会社のキャッシングサービスを使ってお金を調達する、というような状態が長いこと続きました。けれども、そのようなムチャクチャな状態の中、キャッシングの規制強化が始まったために、これまで続けてきたサイクルが不可能となって、そのうちに滞納がつづき、クレジットの会員更新も金融業者側から止められてしまいました。この返済トラブルを経験してやっと、自分がキャッシングに対しての大きな誤りがあったと気づき、とても後悔しています。

過去記事一覧

過去記事一覧