TOP

お金に困ったとき、それが少額であれ知人・友人から借金をすると、場合によっては…

お金に困窮した時、それが少額であれ知人もしくは友人などの近しい人から借金をすると、状況によってはこれまでの関係が終了してしまうおそれがあります。これは、自分が貸すほうになったときにも同じことです。そのため、自分自身がその立場に立たされた場合には、少々、そういう意味での覚悟は必要になります。一般的に他の誰かに自分のお金を貸したい人はいないはずです。これまでの付き合いがあるからと言って約束した通り貸したお金が返済が確実、という確証なんてありませんし、貸金業者みたいに利息を上乗せして貸し出すケースは稀ですし、リスクはあっても、メリットといえるものがありません。この先あなたが、お金のことで迷惑をかけないためには、キャッシングサービスの利用をするのが良いかもしれません。ここ最近は、金利も低くなり気軽に利用することができます。

過去記事一覧

過去記事一覧